1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

『パダムパダム』キム・ボム、1日リポーターに変身!撮影現場をリポート

2012年01月24日 16:45

JTBCドラマ『パダムパダム・・・彼と彼女の心拍音』でグクス役を熱演中の俳優キム・ボムが1日リポーターに変身した。

JTBCドラマ『パダムパダム・・・彼と彼女の心拍音』でグクス役を熱演中の俳優キム・ボムが1日リポーターに変身した。【写真詳細】

 JTBCドラマ『パダムパダム・・・彼と彼女の心拍音』でグクス役を熱演中の俳優キム・ボムが1日リポーターに変身した。

 22日午後、ユーチューブとドラマの公式ブログ(http://blog.naver.com/padam_heart)では、キム・ボムがリポーターとなり撮影現場の様子を伝える姿が公開された。

 映像は11月25、26日に撮影されたもので、ガンチル(チョン・ウソン演)に2番目の奇跡が起こるシーンを撮った時のものだ。

 1日リポーターに変身したキム・ボムは、ワンシーンを撮るため48時間も待ったというエピソードと共に、いきいきとした現場の雰囲気を伝えようと一生懸命だった。

 公式ブログにはキム・ボム以外にもナ・ムニ、チョン・ウソン、ハン・ジミンの旧正月の挨拶も公開してあり、日を増すごとにアクセス数も増えているという。

 映像を見たファンらは「あのシーン、よく覚えてる。48時間もかけて撮ったシーンだったなんて・・・」「グクスのリポーター姿も可愛い!」などと反応を示した。

 ある男女の、偶然のようで宿命的な愛を描いた『パダムパダム・・・彼と彼女の心拍音』は毎週月火の夜8時45分に放送中。(翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る