1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. K-POP > 
  4. 記事

Mamamooのソラ、秋の叙情あふれるソロアルバムをリリース

2017年10月13日 12:54

[写真]RBW提供

[写真]RBW提供【写真詳細】

 女性グループMamamooのソラが『ソラ感性』Part5とともに戻ってきた。

 Mamamooの所属事務所RBWは今月11日、「ソラが17日午後6時に『ソラ感性』Part5をリリースする」と発表。また「今回は以前の『ソラ感性』とは違い、2曲をソラならではの個性で表現した。ファンのための特別なプレゼントも準備している」「秋の叙情あふれるソラならではの『ソラ感性』、心血を注いで準備したのでぜひとも応援してほしい」とコメントした。

 また、公開されたティーザーイメージは、夕焼けで赤く染まった野原に座るソラのシルエットが目を引く。アルバム収録曲の一つ『孤独な人々』のタイトルのように孤独な姿だ。

 今回ソラがリメイクした『孤独な人々』は、韓国フォークロックの伝説、イ・ジョンソンの曲。原曲とは全く違ったソラ独自のストレートなサウンドで表現されている。

 『ソラ感性』はソラ自身の名を冠したプロジェクトアルバム。忘れられていく名曲を彼女ならではの“感性”でリメイクしてリスナーの心を刺激し、曲がリリースされるたびに多大な人気を得てきた。これまでのリリース曲はキム・ドヒャンの『バカみたいに生きてきたんですね』をはじめ、ヨ・ジンの『恋しさだけがつのります』、チョ・ドッペの『夢に』、ヘバラギ(ひまわり)の『幸福をあたえる人』(すべて原題)などがあり、ストレートで心にぬくもりを与える癒やし系の曲がリスナーから好反応を得ている。(翻訳:中島礼子)

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

K-POPの最新ニュース

»もっと見る