1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

『パダムパダム』第14話チョン・ウソン&ハ・ジミン、誓いのキス

2012年01月18日 20:48

17日に放送されるJTBCドラマ『パダムパダム・・・彼と彼女の心拍音』では、ガンチル(チョン・ウソン演)とジナ(ハン・ジミン演)が昇る太陽を前に愛を誓い合う。写真=MI

17日に放送されるJTBCドラマ『パダムパダム・・・彼と彼女の心拍音』では、ガンチル(チョン・ウソン演)とジナ(ハン・ジミン演)が昇る太陽を前に愛を誓い合う。写真=MI【写真詳細】

 チョン・ウソンとハン・ジミンが愛を誓い合う。

 17日に放送されるJTBCドラマ『パダムパダム・・・彼と彼女の心拍音』では、ガンチル(チョン・ウソン演)とジナ(ハン・ジミン演)が昇る太陽を前に愛を誓い合う。

 前回の第13話では、ミンシク(チャン・ハンソン演)とケンカしたジナがガンチルと田舎町を訪れ、一夜を過ごすことになった姿が描かれた。

 第14話でガンチルは朝の日の出をジナと一緒に見ようと彼女を起こすがジナは寒くて起きられないと言う。しかしどうしても一緒に見たいガンチルは彼女を毛布にくるみ抱きかかえて外へ出る。

 ガンチルは「この世で一番羨ましいのは朝日だ」と言いながらジナと一緒に海を眺める。そしてお互い愛を誓い合いながら口づけを交わす姿が描かれる予定。

 ガンチルはジナに物質的なものは与えてあげられないが、常に温かい心で見守ってきた。ジナを思いやる一心で、自分ができることの全てを捧げてきた。そんな純粋なガンチルが不慣れだがロマンチックな愛の真髄を見せてくれる。

 放送は毎週月火の夜8時45分。(翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る