1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

ドラマ『花郎(ファラン)』熱血青年スホ役のSHINeeミンホ、感想を語る

2017年02月23日 14:05

■「劇中で最も明るいスホのおかげで自分も明るくなった」

 KBS2の月・火曜ドラマ『花郎(ファラン)』(原題、演出:ユン・ソンシク、脚本パク・ウニョン)でスホ役を演じたチェ・ミンホ(SMエンターテインメント所属)が、ドラマ終了後の感想を語った。

 チェ・ミンホは今月21日、『花郎』の最終回放送を控えて「蒸し暑い夏に、仕事への情熱を持つ方々と一緒にいられてうれしかった」「『花郎』を視聴したすべての方たちに心から感謝します。監督や脚本家、スタッフの方々の功をねぎらいたい。共に苦労した俳優たちにも感謝している」と愛情のこもった放映終了後の感想を語った。

 またスホ役について「劇中で最も明るいキャラクターだったせいか、僕ももっと明るくなったようでよかった」と役への愛着を表現。「今後はもっと立派な姿を披露できるよう努力するので、さらに成長した姿に期待してほしい」と抱負を明らかにした。

 チェ・ミンホは同ドラマで熱血青年スホ役を演じ、間の抜けたコミカルな姿から、バンリュ(ト・ジハン)との絶妙なやり取りと友情、仲間たちを守るために最善を尽くす義理堅い姿、ジソ太后(キム・ジス)への純愛まで多様な姿を見せて、ドラマの“元気印”として視聴者の注目を集めた。

 チェ・ミンホは昨年、映画『二人の男』で家出少年のジニル役で強烈な印象を残したのに続き、今回のドラマでも好演を見せただけに、スクリーンとドラマを行き来しながら活躍する姿がいっそう期待される。

 チェ・ミンホは男性グループSHINeeのメンバーとしても活躍中で、現在日本の10都市において25回にわたり開催される全国ツアーの真っ最中だ。3月にはカナダのトロントとバンクーバー、アメリカのダラスとロサンゼルスで開催される初の北米ツアーに乗り出す。(翻訳:中島礼子)

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る