1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. K-POP > 
  4. 記事

元SISTARソユ、年末に1stソロアルバムをリリース

2017年11月06日 13:04

写真:STARSHIP エンターテインメント

写真:STARSHIP エンターテインメント【写真詳細】

写真:STARSHIP エンターテインメント

 元SISTARのソユがソロ歌手として活動する。

 所属事務所STARSHIP エンターテインメントは10月28日、ソユが11月にソン・シギョンとのデュエット曲を先行公開した後、年末にソロアルバムを発表することを明らかにした。

 今回のアルバムは、ソン・シギョンをはじめユン・ジョンシン、Primary、Geeks、cloud、MoonMoon、No Reply、ユン・ヒョンサン、ダビ、13(イグァン、メガトン)、MIND Uといった歌謡界でも屈指のプロデューサーや歌手がフィーチャリングとして参加。STARSHIPが公開したイメージ映像には参加歌手とプロデューサーの名前もあり、注目されている。

 6月にSISTARが解散して以来、ソユにとって今回が本格的なソロ活動の開始となる。SISTARとして活動していた時期にもMad Clownと『Stupid In Love』、チョンギゴ(Junggigo) と『Some』、アーバンザカパ(Urban Zakapa)と『隙』、クォン・ジョンヨルと『肩』、EXOのベッキョンと『RAIN』といったデュエット曲で歌唱力を示し、ドラマ『トッケビ』『雲が描いた月明かり』『運勢ロマンス』のサウンドトラックにも参加している。(翻訳:萩庭雅美 )

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

K-POPの最新ニュース

»もっと見る