1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

『誘惑』クォン・サンウ、セクシーで純情な最高の魅力

2014年07月19日 22:53

俳優クォン・サンウが、一途で純情な男性から一瞬で男っぽいセクシーガイに変身する驚くべき魅力を見せた。

俳優クォン・サンウが、一途で純情な男性から一瞬で男っぽいセクシーガイに変身する驚くべき魅力を見せた。【写真詳細】

 俳優クォン・サンウが、一途で純情な男性から一瞬で男っぽいセクシーガイに変身する驚くべき魅力を見せた。

 今月15日に放送されたSBS月・火曜ドラマ『誘惑』(脚本:ハン・ジフン、演出:パク・ヨンス)第2話では、ホンジュ(パク・ハソン)の想像の中でだが、夫のソクフン(クォン・サンウ)がセヨン(チェ・ジウ)と共に夜を過ごすシーンが描かれ、純情な男性ソクフンからセクシーガイへの変身が目を引いた。

 10億ウォンの横領犯となってしまったソクフンは、セヨンの提案で3日間彼女と過ごすことを条件に10億ウォンを受領することになり、そのことで妻のホンジュと口論になる。

 結局夫を香港に残して1人で韓国へ行くことを選んだホンジュだが、危険な取引を受け入れたあと連絡がつかないソクフンに裏切られたと感じ、恐ろしい想像をする。それは夫が3日の間にセヨンと夜を過ごす姿だった。

 想像シーンではあるがソクフンはセヨンと激しくキスする。このシーンでは、妻への献身的な愛情と純情を守ってきたソクフンからはうかがい知れなかった意外な姿と官能性がにじみ出ていて魅力を漂わせた。

 その後のソクフンの怒りに充ちたシャワーシーンも、彼の意外な魅力が全開に。ホンジュと口論になった翌朝、ソクフンは何かを決心したかのような表情でシャワーを浴び、彼の筋肉質の肢体とともに強烈な雰囲気が注目を集めた。

 毎週月・火曜の夜10時より放送中。(翻訳:中島礼子)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る