1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

『誘惑』チェ・ジウ、カリスマ性あふれる“鉄の女”に変身!

2014年07月19日 20:08

女優チェ・ジウがSBS新月火ドラマ『誘惑』でカリスマ性あふれる“鉄の女”に変身した。

女優チェ・ジウがSBS新月火ドラマ『誘惑』でカリスマ性あふれる“鉄の女”に変身した。【写真詳細】

 女優チェ・ジウがSBS新月火ドラマ『誘惑』(脚本:ハン・ジフン、演出:パク・ヨンス)でカリスマ性あふれる“鉄の女”に変身した。

 14日にスタートしたドラマ『誘惑』は、人生の崖っぷちに追い込まれた男チャ・ソクフン(クォン・サンウ)が、大企業の代表を務めるユ・セヨン(チェ・ジウ)の魅力的な提案を受け入れ、取り返しのつかない選択をしながら繋がっていく4人の男女の関係の中で本当の愛の意味を探していく、予測不可能な愛の物語を描いた作品だ。

 劇中チェ・ジウは明晰且つ冷徹な大企業代表ユ・セヨン役に扮して初登場した。幼い頃から後継者になるための英才教育を受け、体の弱い父の後を継いでグループを引っ張っていく“鉄の女”、仕事一筋で愛や結婚には全く興味を示さない人物だ。

 初回放送でセヨンは香港出張中に経済的理由のため自殺を図ろうとしたナ・ホンジュ(パク・ハソン)を偶然助けることになり、過去に自分の会社に面接を受けに来たソクフンと再会することになる。セヨンは涙を流しながら抱き合う二人の姿に嘲笑するが、一方ではその姿に妙な刺激を受けるのだった。

 そして愛など信じていなかったセヨンがソクフンに「10億あげるから3日間一緒にいて欲しい」と提案、果たして今後二人の関係はどうなっていくのか視聴者たちの好奇心を刺激した。

 と同時にチェ・ジウの魅惑的な雰囲気がたっぷりと感じられるビハインドカットも公開され目を引いている。公開された写真には、自殺しようとしたホンジュの目の前で冷静な態度をとっているセヨンの姿が写っている。濡れた長い髪に優雅でセクシーな雰囲気を漂わせ鏡の前に座っているセヨンは、何か神秘的なものを感じさせる。

 そしてもう1枚の深いブルーのシースルードレスを着ている写真は気品あふれる女性企業家セヨンそのものだ。

 なお、ドラマ『誘惑』は、スタートと同時に各種ポータルサイトの検索語1位に浮上、SNSや各種ブログで熱い話題を集めている。(翻訳:宮本りさ)

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る