1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

『誘惑』クォン・サンウ、チェ・ジウら、4人4色の熱演が話題!

2014年07月19日 19:59

SBS新月火ドラマ『誘惑』では、主演4人組クォン・サンウ、チェ・ジウ、パク・ハソン、イ・ジョンジンが完璧なキャラクターシンクロ率を見せ、視聴者の心を一瞬にして掴んだ。

SBS新月火ドラマ『誘惑』では、主演4人組クォン・サンウ、チェ・ジウ、パク・ハソン、イ・ジョンジンが完璧なキャラクターシンクロ率を見せ、視聴者の心を一瞬にして掴んだ。【写真詳細】

 SBS新月火ドラマ『誘惑』(脚本:ハン・ジフン、演出:パク・ヨンス)では、主演4人組クォン・サンウチェ・ジウパク・ハソン、イ・ジョンジンが完璧なキャラクターシンクロ率を見せ、視聴者の心を一瞬にして掴んだ。

 14日にスタートした『誘惑』で4人はそれぞれのキャラクターが持っているカラーを充分に表現しながら熱演を繰り広げ、強烈なインパクトを与えた。

 劇中チェ・ジウ(ユ・セヨン役)が提案した致命的な誘惑に揺れる男チャ・ソクフン役を演じるクォン・サンウは、どんな時も希望を失わないポジティブな性格の持ち主で、妻パク・ハソンを一途に愛するロマンチストな面も表現しながら女性視聴者を虜にした。

 成功した女性CEOに変身したチェ・ジウは冷徹な性格の裏に謎めいた空虚さが共存するキャラクターの内面を表現、前作に続き再びイメージチェンジを図り大成功した。

 さらに、夫のためならば自分の命さえ惜しまない純粋無垢な愛を見せているナ・ホンジュ役のパク・ハソンは見る者を切なくさせ、頭からつま先まで全てを手にしている男カン・ミヌ役のイ・ジョンジンはこれまで演じてきた慎重な性格のキャラクターとは全く違った自由奔放な男に変身、新たな魅力をアピールする一方で格別なファッションセンスまで披露し視聴者の視線を引きつける予定だ。

 人生の崖っぷちに追い込まれた男が、魅力的な提案を受け入れ、取り返しのつかない選択をしながら繋がっていく4人の男女の関係の中で本当の愛の意味を探していく、予測不可能な愛の物語を描いたSBS新ドラマ『誘惑』は、毎週月火曜日の夜10時に放送中。(翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る