1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

『屋根裏部屋の皇太子』JYJパク・ユチョン&ハン・ジミンのキスシーンで視聴率UP!

2012年04月28日 22:26

韓国SBS水木ドラマ『屋根裏部屋の皇太子』のイ・ガク(JYJユチョン)とパク・ハ(ハン・ジミン)が初キスを披露し話題だ。

韓国SBS水木ドラマ『屋根裏部屋の皇太子』のイ・ガク(JYJユチョン)とパク・ハ(ハン・ジミン)が初キスを披露し話題だ。 【写真詳細】

 韓国SBS水木ドラマ『屋根裏部屋の皇太子』のイ・ガク(JYJユチョン)とパク・ハ(ハン・ジミン)が初キスを披露し話題だ。

 26日の放送分で、イ・ガクはパク・ハの手紙を読んでパク・ハが自分の元を去ったと思い、パク・ハを待ちながら夜を明かした。そしてついにパク・ハが帰ってくると、その想いは爆発し堰を切ったかのように愛の言葉を吐き出した。

 イ・ガクは、「僕が君のことをどんなに探したか知っているか。どうして私にこんなことをするんだ。昨日は一日中胸が苦しくて、息が詰まって、おかしくなるかと思った。でも、今君の顔を見たらわかった。一日中君に会いたかったんだ」と正直な感情を伝えた。

 続けて「どうして私にこんなことをするんだ」と叫び「君がいない間思ったのは、私も君のことが好きだということ」とついに告白をして、パク・ハを涙ぐませた。その後二人はクリスタルのような涙を流しながら熱いキスを交わした。

 二人のキスシーンに視聴率も上昇、11.3%(AGBニールセンメディアリサーチ・全国基準)を記録し、視聴率2位の座を奪還した。なお、同時間帯に放送された韓国MBC『ザ・キング2Hearts』は10.7%、韓国KBS『赤道の男』は15.2%を記録した。

 視聴者らは「嵐のような告白の後、無言になった皇太子の左目から流れた一筋の涙・・・。パク・ハの左目からも同じく流れていた、一筋の涙。本当に感動的で、本物の恋人同士みたいだった」、「キスシーンを見てすっきりした。こんなに素敵なキスシーンは初めて」などのコメントを寄せた。(翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る