1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

チャン・ドンゴン、『紳士の品格』で12年ぶりドラマ復帰!

2012年02月01日 16:33

31日、チャン・ドンゴンの所属事務所は、「チャン・ドンゴンはSBS『紳士の品格』出演について肯定的な検討をしている」と伝えた。

31日、チャン・ドンゴンの所属事務所は、「チャン・ドンゴンはSBS『紳士の品格』出演について肯定的な検討をしている」と伝えた。【写真詳細】

 俳優チャン・ドンゴンが12年ぶりにドラマ復帰する。 

 31日、チャン・ドンゴンの所属事務所は、「チャン・ドンゴンはSBS『紳士の品格』出演について肯定的な検討をしている」と伝えた。

 『紳士の品格』は『シークレットガーデン』、『オンエア』などで有名な作家キム・ウンスクの新作で40代の男性のロマンスを描いた作品。

 何よりも、チャン・ドンゴンのドラマ出演は、2000年韓国MBC『イブのすべて』以来12年ぶりという点で注目されている。

 チャン・ドンゴンはキム・ウンスク作家のラブコールを受け出演を望んだが、映画撮影のスケジュールと重なり、一度は断っていた。しかし、製作会社側は3月放送予定だったドラマを5月放送に延期してでもチャン・ドンゴンのキャスティングにこだわり、チャン・ドンゴンは結局『紳士の品格』出演を決めた。

 なお、ヒロインはまだ確定していない。(翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る