1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国映画 > 
  4. 記事

AOAソリョン、チョ・インソンの妹役で映画『安市城』に出演確定

2017年06月05日 11:11

ガールズグループAOAのソリョンが映画『安市城』に出演する。写真:FNCエンターテインメント

ガールズグループAOAのソリョンが映画『安市城』に出演する。写真:FNCエンターテインメント【写真詳細】

 ガールズグループAOAのソリョンが映画『安市城』に出演する。

 5月31日、映画界によるとソリョンは最近映画『安市城』の出演が決定し、スケジュールを調整しているという。『安市城』は、唐と高句麗の安市城での戦いを描いた映画。『私のチンピラな彼氏』を手掛けたキム・グァンシク監督がメガホンを取り、俳優チョ・インソンがヤン・マンチュン(楊万春)将軍を演じる。ソリョンはヤン・マンチュンの妹役で出演する。

 これに先立ち、ソリョン側は映画『猖獗(チャングォル)』の出演についても協議を行っていた。『猖獗』は、朝鮮時代を背景に「夜鬼」と闘う人々を描いた映画。『共助』のキム・ソンフン監督がヒョンビンと再びタッグを組み、話題を集めた作品だ。

 ソリョン側が『猖獗』と『安市城』のいずれかの出演について検討する際に、この2作品の配給会社であるNEWが間に入り協議し、『安市城』の出演が決定したという。

 『安市城』は、おもなキャスティングを終えた後、今年下半期のクランクインを目標にしている。(翻訳:萩庭雅美 )

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国映画の最新ニュース

»もっと見る