1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国映画 > 
  4. 記事

Girl's Dayヘリが映画『物怪(ムルケ)』でスクリーンデビュー

2017年03月22日 14:06

 女性アイドルグループGirl's Dayのヘリの映画出演が決まり、話題となっている。

 今月20日、複数の関係者によると、ヘリは映画『物怪(ムルケ)』(原題、監督:ホ・ジョンホ、製作:テウォンエンターテイメント)にヒロインとして出演が確定した。朝鮮王朝の中宗22年が舞台で、宮廷に現れた怪物を避けて国王が寝所を移したという実際の事件がベースになっており、すでにキム・ミョンミン、キム・イングォン、イ・ギョンヨンの出演が確定している。

 ヘリは本作が初の映画出演ということで関心が集まっている。2010年にGirl's Dayのメンバーとして歌手デビューしたヘリは、2012年から演技活動を開始。ドラマ『おいしい人生』『ソナム女子高探偵団』『ジキルとハイドに恋した私』でしっかりと演技力を積んだヘリは、2015年『応答せよ1988』に出演して大人気となり、女優としてさらに注目を浴びることに。昨年放送された『タンタラ』ではチソンの相手役を好演し、ワントップのヒロインとしての力を見せた。

 『物怪(ムルケ)』出演が確定したヘリは、Girl's Dayの活動がいったん終わり次第、映画撮影に合流する。(翻訳:中島礼子)

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国映画の最新ニュース

»もっと見る