1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

EXOカイ、KBS ドラマ『アンダンテ』の主人公に 本格的に演技活動をスタート

2017年01月16日 12:19

 EXOのメンバー、カイが“演技アイドル”に挑戦することになり話題だ。KBSの新しいドラマ『アンダンテ』(仮題)で地上波に進出する。

 今月11日、複数の放送関係者によればカイはKBSの事前製作ドラマ『アンダンテ』に主人公の高校生イ・シギョン役で出演する。『アンダンテ』は『花を咲かせろ!イ・テベク』を演出したパク・ギホ監督と『四捨五入』の脚本を手掛けたパク・ソンジャ、クォン・ギギョンがタッグを組んだ作品。

 EXOではメインダンサーとして知られたカイの演技への挑戦は今回が初めてではない。ウェブドラマ『うちの隣にEXOが住んでいる』(原題)や『チョコバンク』(原題)でアイドルとしてだけでなく俳優としても挑戦している。また、最近では『ファーストキスだけ7回目』に出演、年下男性の魅力をアピールして大きな話題を集めた。カイが今回の作品でどんな姿で視聴者を引き付けるかに期待が集まっている。『アンダンテ』は全16話で放送予定。(翻訳:中島礼子)

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る