1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

EXOディオ、イ・ビョンホン監督次回作の主人公に確定

2016年09月20日 21:38

EXOのディオがウェブドラマに出演することになり、注目を集めている。[写真]MBCバラエティ「無限に挑戦」の放送画面キャプチャ

EXOのディオがウェブドラマに出演することになり、注目を集めている。[写真]MBCバラエティ「無限に挑戦」の放送画面キャプチャ【写真詳細】

 EXOのディオ(23)がウェブドラマに出演することになり、注目を集めている。

 19日、あるメディアによると、EXOのディオがイ・ビョンホン監督の次回作となるウェブドラマの主人公に確定したことがわかった。

 作品のタイトルはまだ決まっていないが、ストーリーとシナリオは出来上がっているという。ディオは劇中、大学の映画科の学生に扮し、無鉄砲な性格だが映画に対する情熱は人一倍の才能あふれる大学生ファン・ドンウを演じる予定。

 今回、映画「二十歳」で青春ストーリーを見事に描いたイ・ビョンホン監督の新作にディオがキャスティングされたということで、ますます関係者の注目を集めている。撮影はヒロインが決まり次第スタートさせるという。

 ディオはEXOメンバーの中でも特に、音楽活動と並行して精力的に俳優活動を行っているメンバーだ。2014年の映画「カート」に始まり、「純情」では今年6月の百想芸大賞で映画部門男性人気賞を受賞。また、「兄貴」の公開も間近に控えており、現在は「神と共に」の撮影中だ。ドラマでは「大丈夫、愛だ」に出演し、昨年は「君を憶えてる」に特別出演して他の俳優たちを圧倒する演技を見せた。

 ディオとイ・ビョンホン監督のウェブドラマは今年の年末に放送される予定だ。(中川)

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る