1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

チャン・グンソク、SBS新ドラマ「テバク」に出演決定!悲運な王子テギル役に抜擢

2016年02月03日 22:06

チャン・グンソクが、SBS新月火ドラマ「テバク」で、国をかけて戦いを繰り広げるいかさま師 「テギル」を演じる。[写真]SBS

チャン・グンソクが、SBS新月火ドラマ「テバク」で、国をかけて戦いを繰り広げるいかさま師 「テギル」を演じる。[写真]SBS【写真詳細】

 俳優チャン・グンソクが、SBS新月火ドラマ「テバク」で、国をかけて戦いを繰り広げるいかさま師 ‘テギル役’を演じる。

 チャン・グンソクは、「これまで2年間大学院に通いながら自分自身を振り返り、演技に対する姿勢や情熱を整えてきた。『テバク』が演技の第2の幕開けとなるよう、全力を尽くすつもりだ」と意気込みを語った。

 演出を担当するナム・ゴン プロデューサーは、「チャン・グンソクの演技に対するハングリーな姿勢と熱望ぶりが印象深かった」とし、「チャン・グンソクと多くの対話を交わすうちに、楽しい現場作りができるのではと確信するようになった」と期待感を表した。

 「テバク」は、すべてを失っていかさま師となった悲運な王子テギルが、命と国をかけて英祖(ヨンジョ)と一本勝負を繰り広げる物語を描いた史劇。3月から全24話構成で放送される予定だ。(中川)

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る