1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

パク・シフ、3年ぶり復帰ドラマ『町の英雄』が視聴率1%でスタート

2016年01月27日 21:41

俳優パク・シフが3年ぶりの復帰作に選んだケーブルドラマOCN『町の英雄』(原題)が平均視聴率1%でスタートを切った。写真:ケーブルドラマOCN『町の英雄』

俳優パク・シフが3年ぶりの復帰作に選んだケーブルドラマOCN『町の英雄』(原題)が平均視聴率1%でスタートを切った。写真:ケーブルドラマOCN『町の英雄』【写真詳細】

 俳優パク・シフが3年ぶりの復帰作に選んだケーブルドラマOCN『町の英雄』(原題)が平均視聴率1%でスタートを切った。

 OCNは、今月23日午後11時に放送された『町の英雄』第1話が平均1%、最高1.3%(ニールセンコリア・有料プラットホーム世帯)の視聴率を記録したと24日に明らかにした。

 ドラマは、マカオで秘密任務を遂行したペク・シユン(パク・シフ)以下の情報機関要員たちの正体が露呈して危機に陥り、結局後輩1人が命を失う悲劇で幕を開けた。

 命令不服従の罪で3年間を監獄で過ごしたシユンは、出所後に後輩の復讐のため、ある町の酒場のオーナーとなる。そんな中、町の女性たちを痴漢から救い「これが自分の仕事だと思う」と語る姿が見られた。(翻訳:中島礼子)

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る