1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

俳優パク・シフ、新ドラマ『町の英雄』(仮題)で3年ぶりにテレビ復帰

2015年08月26日 21:18

俳優パク・シフ(37)がケーブルテレビチャンネルOCNの新ドラマ『町の英雄』(仮題)でテレビに3年ぶりに復帰する。

俳優パク・シフ(37)がケーブルテレビチャンネルOCNの新ドラマ『町の英雄』(仮題)でテレビに3年ぶりに復帰する。【写真詳細】

 俳優パク・シフ(37)がケーブルテレビチャンネルOCNの新ドラマ『町の英雄』(仮題)でテレビに3年ぶりに復帰する。

 OCNは今月24日「パク・シフが来年初めに放送されるスパイ物ドラマ『町の英雄』で元秘密要員ペク・シユン役を演じる」と発表した。

 本作は、傷ついた元秘密要員ペク・シユンが、警察官志望の非正規職青年を秘密要員に育てながら悪と闘うという物語。tvN『バスケットボール』、KBS『チュノ~推奴~』『漢城別曲』などのドラマを演出したクァク・ジョンファンが手掛ける。

 『町の英雄』プロデューサーのシン・デシク氏は「パク・シフが元秘密要員ペク・シユンというキャラクターに非常にマッチしていると考えてキャスティングした。ペク・シユンが隣人たちの英雄になるプロセスが楽しさと感動を呼び起こすだろう」とコメントしている。

 パク・シフは2013年2月、SBSドラマ『清潭洞アリス』放映終了直後に、酒の席で芸能人志望者に性的暴行を加えた容疑で訴えられ物議を醸した。その後被害者が訴えを取り下げて不起訴処分となり、しばらく中国での活動に力を注いできた。(翻訳:中島礼子)

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る