1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

ソ・ジソプ&シン・ミナの新ドラマ『オー・マイ・ビーナス』、初回視聴率は7.4%

2015年11月18日 18:44

KBS2の月・火曜新ドラマ『オー・マイ・ビーナス』が今月16日に全国視聴率7.4%でスタートを切った。写真:KBS2『オー・マイ・ビーナス』放送画面キャプチャー

KBS2の月・火曜新ドラマ『オー・マイ・ビーナス』が今月16日に全国視聴率7.4%でスタートを切った。写真:KBS2『オー・マイ・ビーナス』放送画面キャプチャー【写真詳細】

 KBS2の月・火曜新ドラマ『オー・マイ・ビーナス』が今月16日に全国視聴率7.4%でスタートを切った。なお首都圏視聴率は8.1%を記録している。

 女子高生時代には170㎝で48.6㎏のミスコリア級プロポーションを誇っていたが、その後司法試験を受けて合格したものの15年後に77㎏になってしまったカン・ウンジュのダイエット挑戦記を描くこのドラマは、韓流スターのソ・ジソプと清純美女優シン・ミナの共演で関心を集めている。

 だが第1話では粗雑なストーリーのせいか視聴者をドラマに引き込むのに失敗した。同時間帯の裏番組であるMBC『華麗な誘惑』の視聴率は9%だった。

 一方SBSが午後7時25分から11時8分まで中継した野球の国家対抗戦『プレミア12』韓国対キューバ戦の視聴率は10.9%。韓国はキューバを7対2で破り準決勝に進出した。この中継によって月・火曜ドラマ『六龍が飛ぶ』(原題)は放送休止となった。

 またKBS1『歌謡舞台』は30周年特集番組を100分間放送して16.1%の視聴率を記録。前週より4.6%アップした数字で月曜夜の視聴率の王座を獲得した。(翻訳:中島礼子)

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る