1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

俳優ソ・ジソプ、MBC『心地よく温かい』(原題)にカフェのオーナー役で特別出演

2015年05月14日 14:51

韓流スターのソ・ジソプ(38)がMBC TVの新たな水・木曜ドラマ『心地よく温かい』に特別出演して話題を呼んでいる。写真:ボンファクトリー

韓流スターのソ・ジソプ(38)がMBC TVの新たな水・木曜ドラマ『心地よく温かい』に特別出演して話題を呼んでいる。写真:ボンファクトリー【写真詳細】

 韓流スターのソ・ジソプ(38)がMBC TVの新たな水・木曜ドラマ『心地よく温かい』に特別出演して話題を呼んでいる。

 広報社3HWによればソ・ジソプは今月13日午後10時放送の『心地よく温かい』第1話で済州(チェジュ)道に住むカフェのオーナー役で登場。

 ソ・ジソプは今月7日に現地の翰林(ハンリム)邑・帰徳(クィドク)里にある海辺のカフェでヒロインのカン・ソラとともに撮影に臨んだ。ソ・ジソプの特別出演は、本作の脚本を担当するホン姉妹(ホン・ジョンウン、ホン・ミラン)の前作品であるSBS TVの『主君の太陽』で主役を演じたのがきっかけとなった。

 ドラマはレストラン『心地よく温かい』のオーナーシェフでキリギリス型人間のペク・ゴヌ(ユ・ヨンソク)とアパレルエージェンシー総務部勤務5年目のアリ型人間イ・ジョンジュ(カン・ソラ)の愛をコミカルに描いた作品だ。(翻訳:中島礼子)

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る