1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国映画 > 
  4. 記事

1月第4週の韓国映画前売り、イ・ミンホ、キム・レオン主演の『江南1970』が公開初週で1位

2015年02月04日 22:01

ファン・ジョンミン、キム・ユンジン主演の『国際市場』が、新作攻勢の中、5週連続でボックスオフィス1位をキープ、観客1,130万人を突破した。写真提供:YES24

ファン・ジョンミン、キム・ユンジン主演の『国際市場』が、新作攻勢の中、5週連続でボックスオフィス1位をキープ、観客1,130万人を突破した。写真提供:YES24【写真詳細】

 ファン・ジョンミン、キム・ユンジン主演の『国際市場』が、新作攻勢の中、5週連続でボックスオフィス1位をキープ、観客1,130万人を突破した。しかし今週になって、イ・ミンホ、キム・レオン主演の『江南1970』やディズニーの3Dアニメーション『ベイマックス』などの強力な新作が登場し、『国際市場』の独走に歯止めが掛かったように見える。

 韓国最大の映画前売りサイトYES24の映画前売りランキングでは、イ・ミンホ、キム・レオン主演の『江南1970』が前売り率21%を記録、公開初週で前売りランキング1位となった。『江南1970』は、70年代を舞台に江南(カンナム)の開発を巡る醜い利権争いを描いた正統ノワール映画だ。続いて、可愛いロボットヒーローを誕生させたディズニーの『ベイマックス』は前売り率20.6%を記録して2位に、『国際市場』は前売り率13.6%で3位となった。

 イ・スンギ、ムン・チェウォン主演のロマンティックコメディー『今日の恋愛』は前売り率11.7%で4位、ファンタジー・アドベンチャー映画『ナイトミュージアム エジプト王の秘密』は前売り率4.6%で5位、ハ・ジョンウ監督・主演の家族ドラマ『許三観 売血記』(原題)は前売り率3.2%で6位にランクインした。

 YES24映画前売りランキング(集計期間 (2015.1.22~2015.1.28)

 1. 江南1970
 2. ベイマックス
 3. 国際市場
 4. 今日の恋愛
 5. ナイトミュージアム エジプト王の秘密
 6. 許三観 売血記
 7. ユー・アー・ノット・ユー
 8. Ex Machina
 9. John Wick
 10. 犬を盗む完璧な方法

 次週(1月29日~)公開映画

 次週は、イ・ミンギ、ヨ・ジング主演の『私の心臓を撃て』が公開となる。『私の心臓を撃て』は、チョン・ユジョン作家の同名小説を映画化した作品。長い病院生活を模範的な患者として過ごしていたスミョンが、時限爆弾のように危なっかしいスンミンと出会うことで巻き起こるストーリーを描いている。この他、感動的な実話を描いたラッセル・クロウ監督・主演の『The Water Diviner』(原題)、人気アニメーションシリーズ『劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~』が公開となる予定。(翻訳:中川)

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国映画の最新ニュース

»もっと見る