1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

『大丈夫、愛だ』チョ・インソン&コン・ヒョジン、沖縄撮影のスチールカットを公開

2014年07月10日 20:25

チョ・インソンとコン・ヒョジンの初共演で話題を集めているSBS新水木ドラマ『大丈夫、愛だ』の沖縄撮影スチールカットが公開された。写真=ジーティーエンターテイメント、CJE&M

チョ・インソンとコン・ヒョジンの初共演で話題を集めているSBS新水木ドラマ『大丈夫、愛だ』の沖縄撮影スチールカットが公開された。写真=ジーティーエンターテイメント、CJE&M【写真詳細】

 チョ・インソンとコン・ヒョジンの初共演で話題を集めているSBS新水木ドラマ『大丈夫、愛だ』(脚本:ノ・ヒギョン、演出:キム・ギュテ)の沖縄撮影スチールカットが公開された。

 今回の沖縄撮影分は、ロマンチストな推理小説家チャン・ジェヨル(チョ・インソン)とクールだが人間的な精神科医チ・ヘス(コン・ヒョジン)が、ケンカしながらも切なく甘い恋を育んでいくドラマ中盤の内容で、性格の不一致によって生まれる葛藤が表面化すると同時に、ケンカと仲直りを繰り返しながら成長していく二人の愛が絶頂に達する重要なシーン。

 先月22日から28日まで行われた沖縄撮影で制作スタッフは、交通事故による怪我にも関わらず迅速に海外撮影に参加してくれたコン・ヒョジンのプロらしい姿に感謝の気持ちを伝え、コン・ヒョジンもまた制作スタッフの声援に応えるかのように疲れた表情一つ見せず積極的に撮影に取り組む熱意を見せた。

 相手役のチョ・インソンもコン・ヒョジンのことを出来るだけ配慮し、またスタッフや他の共演者たちにも細かな気配りを見せ、ハードな撮影の中でも楽しい雰囲気を作ろうと努力しスタッフらを感動させていたという。

 今回の沖縄ロケではシーサー園、むら咲きむら、万座毛、琉球村、アポガマ、アメリカンビレッジなど、有名観光スポットで撮影を行い、作品に対する期待感を高めた。また、ロケ地まで見学に来た一部のファンたちは、コン・ヒョジンの回復を祈りながら花束とプレゼントを渡し、ドラマの成功を願う応援メッセージを現場に伝え現場の雰囲気を盛り上げた。(翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る