1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

『嫉妬の化身』コン・ヒョジン、気象キャスターの過酷な日常を公開!

2016年07月12日 21:45

コン・ヒョジンが演じる気象キャスターの日常が公開され、注目を集めている。写真:SM C

コン・ヒョジンが演じる気象キャスターの日常が公開され、注目を集めている。写真:SM C【写真詳細】

 コン・ヒョジンが演じる気象キャスターの日常が公開され、注目を集めている。

 韓国SBSの新水木ドラマ『嫉妬の化身』(脚本:ソ・スクヒャン、演出:パク・シヌ)は6日、テレビ局の気象キャスターを演じるコン・ヒョジン(ピョ・ナリ役)の写真を公開した。

 コン・ヒョジンが演じるピョ・ナリはアナウンサーを目指す気象キャスター。ところが、写真の彼女からは気象キャスターの雰囲気が感じられない。普通、気象キャスターといえば、その日の天気を知らせるという職業のためにテレビ局の中で天気をチェックして忙しく飛び回るものとの思われるが、そのような姿ではない。荷物持ちをしている彼女からは好奇心がかき立てられる。

 ピョ・ナリは気象キャスターだが、手にはメイクボックスとスーツケースを持ち、口にはカードをくわえ、不満ひとつ言わず黙々と荷物持ちをしている。このことからテレビ局での尋常でない生活が推測される。カメラの前では華やかに見える気象キャスターの陰に隠された生活がリアルに描かれていく予定だ。

 カードをくわえるシーンの撮影では、コン・ヒョジンは演技に集中してピョ・ナリの表情や感情のひとつとっても細心の注意を払った。そこに彼女ならではのキュートな雰囲気が加わり、ピョ・ナリのキャラクターを豊かなものにした。

 『嫉妬の化身』は、ニュースルームのマッチョな記者と気象キャスター、財閥の御曹司が嫉妬のためにぶつかり合うコミカルな三角関係のロマンスを描いたドラマ。気象キャスターの過酷な生活を垣間見ることのできる韓国SBS新水木ドラマ『嫉妬の化身』は、8月中に韓国で放送される。(翻訳:萩庭雅美 )

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る