1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

『トライアングル』キム・ジェジュン&イム・シワン、運命的出会い!

2014年05月08日 20:58

“トライアングル兄弟”のキム・ジェジュン(JYJ)とイム・シワン(ZE:A)が、カジノテーブルで運命的出会いを果たす。写真=テウォンエンターテインメント

“トライアングル兄弟”のキム・ジェジュン(JYJ)とイム・シワン(ZE:A)が、カジノテーブルで運命的出会いを果たす。写真=テウォンエンターテインメント【写真詳細】

 “トライアングル兄弟”のキム・ジェジュンJYJ)とイム・シワン(ZE:A)が、カジノテーブルで運命的出会いを果たす。

 MBC月火ドラマ『トライアングル』(脚本:チェ・ワンギュ、演出:ユ・チョルヨン、チェ・ジョンギュ、制作:テウォンエンターテイメント)でそれぞれチンピラホ・ヨンダルとロイヤルファミリー後継者ユン・ヤンハを演じているキム・ジェジュンとイム・シワン。二人が離れ離れになる前の名前はそれぞれチャン・ドンチョルとチャン・ドンウといった。

 あっという間に20年が経ち、全く違う人生を歩んでいる二人が6日放送の第2話で再会する。場所はカジノのテーブル。これまで他人に迷惑をかけながら自由気ままに生きて来たヨンダルと、財閥の後継者としての教育を受けながら裕福な暮らしを送って来たヤンハ。互いに兄弟であることを知らずに出会った二人は緊張感あふれるゲームを繰り広げることになる。

 カメラ前のカジノテーブルでは緊張感を漂わせ対決する二人。しかしカメラの後ろでは全く違う姿を見せていた。休憩時間になるとカードゲームに関するアドバイスをし合ったり、携帯電話を見ながらおしゃべりをしたりと、現場は終始和気藹々とした雰囲気に包まれていた。

 二人は本格的な撮影に入る前、プライベートでも何度か会って話をしたそう。キム・ジェジュンは、「撮影がない日は時間を作って会い、食事をしたり酒を飲んだりして仲良くなった。シワンは外見とは違って本当に男らしいと思った」とシワンを褒め、シワンもまた「ジェジュンさんと仲良くなってから撮影に入ったので気持ち的に楽だった。ジェジュンさんの“演技変身”が一番楽しみ。どんなシーンもこなしていた。本当にすごいと思う」とキム・ジェジュンの演技を絶賛した。

 イム・シワンが言っていたように、5日に放送された第1話でのキム・ジェジュンの大変身には驚きだった。焼き肉屋で上着を脱ぎながら暴れたかと思えば金をゆすったり、女性を巧妙に口説いたり、パンツ一丁で市内を走り回ったりもした。第2話にはイム・シワンが登場する。冷徹な男に変身するイム・シワンの演技にも注目したい。

 第2話は6日放送された。(翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る