1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

『綺麗な男』キム・ボラ、グンソクが出会う第5の女として登場

2013年12月21日 13:31

女優キム・ボラが、チャン・グンソクの第5の女として登場する。

女優キム・ボラが、チャン・グンソクの第5の女として登場する。【写真詳細】

 女優キム・ボラが、チャン・グンソクの第5の女として登場する。

 キム・ボラは、『綺麗な男』(演出:イ・ジェサン、チョン・ジョンファ、シン・ヨンフィ、脚本:ユ・ヨンア)に国内最大の財閥の一人娘役として出演、トッコ・マテ(チャン・グンソク)に彼女ならではの“成功のノウハウ”を伝授する。

 前回放送された第10話では、トッコ・マテがキム・ボトン(IU)を連れて家に向かう途中ボトンの母親の店に寄る姿が描かれる一方で、ミョミの全てを欲しがるクィジの登場も描かれるという興味深い展開が繰り広げられた。

 クィジはマテを人形扱いし、両親に人形を買ってくれとねだったり、マテに対しても傲慢な態度で圧迫し緊張感を漂わせるなどして視線を集中させた。

 特に今回キム・ボラは、夏に放送されたSBSドラマ『主君の太陽』で演じた気の弱い女子高生とは相反する役柄を演じ、その多彩な演技力でも注目を集めた。

 視聴者たちは、「ついに第5の女登場!初登場から強烈な存在感!」「財閥女クィジ!これまでのキャラクターの中で一番強烈!」「キム・ボラがこんな役を演じるなんて!期待してるよ!」「ミョミを追い出すなんて!さすが財閥女!お金で全てを解決するクィジが羨ましい!」などと熱い反応を示した。

 なお、ますます興味深い展開を予告しているKBS2ドラマ『綺麗な男』は、毎週水木曜日の夜10時に放送中。(翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る