1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

『綺麗な男』チャン・グンソク「パク・ジユンに対するマテの姿が僕と最も近い」

2013年12月12日 19:45

ドラマ『綺麗な男』で、毎回違う女性に会うたびに変身を繰り返しているチャン・グンソクが、これまでに出会った女性たちについてのヒストリーを伝えた。写真=グループエイト

ドラマ『綺麗な男』で、毎回違う女性に会うたびに変身を繰り返しているチャン・グンソクが、これまでに出会った女性たちについてのヒストリーを伝えた。写真=グループエイト【写真詳細】

 ドラマ『綺麗な男』で、毎回違う女性に会うたびに変身を繰り返しているチャン・グンソクが、これまでに出会った女性たちについてのヒストリーを伝えながら、11日放送の第7話に登場するパク・ジユンに対する好奇心を高めた。

 ミョミ(パク・ジユン)に対するトッコ・マテの姿についてチャン・グンソクは、「ミョミに対するトッコ・マテの姿が、実際の僕の姿と最も近いと思う。外見的には、トップスターミョミに合わせるため、よりおしゃれなファッションを心がけた」とし、「マテは、ミョミと一人の人間として向き合いながら憐憫の情を感じる。彼女との間に生じるこの“情”という繋がりも重要なポイントになるだろう」と説明し、今回のストーリーに対する期待を高めた。

 また、これまでの女性については、「マテがジェッキ(ソ・ユジン)に対して見栄っ張り男だったとしたら、エレキ巫女(キム・イェウォン)に対しては素直な子供のような姿を見せることに重点を置いた」と説明した。

 また、「人脈の女王キム・インジュン(チャ・ヒョンジョン)からは、人と人とのネットワークと人間関係の重要性を学んでいくので、慎重な声のトーンで成長したマテの姿を演じた」と付け加えた。

 「オンラインやSNSを通じてマニアたちの熱い支持と愛を感じている」というチャン・グンソクは、だからこそ毎日頭からつま先までスタイルの変身に心血を注ぎ、キャラクターの演技変化に神経を使っているのだ。

 また、「最も重要な演技ポイントは、トッコ・マテの成長。このドラマが魅力的な理由も、成長ドラマであるためだ。毎週監督と作家に電話をかけて相談する。そして、マテの行動とセリフに対して『なぜ?』という質問を絶えず投げかける。それに対する答えによってマテが成長する姿と僕の演技が視聴者たちに説得力を持つからだ」と語るチャン・グンソクからは、真摯な俳優としての悩みが伺える。

 トッコ・マテの成長ストーリーとともに書き下ろされている俳優チャン・グンソクの現在進行形成功リポート『綺麗な男』は、11日にKBS2TVで放送される。

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る