1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

チソン、ドラマ『秘密』の最終OSTを歌う

2013年11月14日 16:24

俳優チソンが、『秘密』のOSTに参加する。

俳優チソンが、『秘密』のOSTに参加する。【写真詳細】

 俳優チソンが、『秘密』のOSTに参加する。

 KBS 2TV水木ドラマ『秘密』(脚本:ユ・ボラ、チェ・ホチョル、演出:イ・ウンボク、ペク・サンフン)は、チソンが歌う最終OST曲「嵐が丘」を13本日公開した。

 「嵐が丘」は、ドラマOST界のミダースと呼ばれるカン・ドンユン、キム・セジン、イ・コニョンが作詞・作曲・編曲を手掛けた甘いバラード曲で、心温まるメロディーが視聴者の心に響く名曲になるだろうと期待を集めている。

 この曲は、『秘密』に出演中のチソンが自ら主人公ミニョクの嵐のような愛を歌うといい、公開前より大きな話題を集めていた。一人の女性を愛する男の正直な気持ちを心のこもった自らの声で伝え、女心を揺さぶる。

 特に、“たとえ風が僕の体を呑み込み何もかも失ってしまっても、君なしでは生きられない・・・”という歌詞が、ユジョンなしでは生きられないミニョクの切々とした心情を表していて、果たして二人がどんな結末を迎えるのかと、視聴者の好奇心を刺激している。

 なお、『秘密』は、愛する恋人を殺した女性と恋に落ちる切ないラブストーリードラマ。チソン、ファン・ジョンウム、ペ・スビン、イ・ダヒらが出演。今週水・木曜日に第15・16話が放送される。(翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る