1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

『紳士の品格』チャン・ドンゴン&キム・ハヌル、ソファーの上で超密着ラブシーンを披露!?

2012年06月18日 15:04

チャン・ドンゴン&キム・ハヌルカップルの密着ラブシーンが注目を集めた。写真=ファエンダムピクチャーズ

チャン・ドンゴン&キム・ハヌルカップルの密着ラブシーンが注目を集めた。写真=ファエンダムピクチャーズ【写真詳細】

 チャン・ドンゴン&キム・ハヌルカップルの密着ラブシーンが注目を集めた。

 2人は16日放送の『紳士の品格』第7話で、超密着ラブシーンを演じる。ソファーで横になっていたドジン(チャン・ドンゴン)の上にバランスを崩したイス(キム・ハヌル)が覆いかぶさり、二人は抱き合うような姿勢となった。

 突然のハプニングに焦ったイスが起き上がろうとすると、ドジンは意味深な笑みを浮かべながらイスの腕を掴みドキドキのシーンを演出した。熱い眼差しでイスを見つめるドジンと慌てるイスの表情が絶妙にマッチしたこのシーンは、視聴者らの熱い関心を誘っている。

 去る12日、キョンギ道で行われたこのシーンの撮影で二人は、密着度の高いスキンシップを演じるにあたって、最初緊張しているように見えた。しかし、実際撮影が始まると、さっきの緊張感は何だったのかというくらい自然な演技を披露し、スタッフらを感動させたという。

 特にキム・ハヌルは 、チャン・ドンゴンと体が触れないように腕で一生懸命支える姿を表現するため顔が赤くなるほどの熱演を見せていた。これにチャン・ドンゴンも、キム・ハヌルができるだけラクな姿勢で演技できるよう配慮する姿を見せていた。

 キム・ハヌルは監督に「腕に力を入れ過ぎて、全身の力が抜けてしまった」と言ったかと思うと、チャン・ドンゴンには「オッパはラクでいいな」と冗談を言い、現場は微笑ましい雰囲気に包まれていたとのこと。

 製作会社の関係者は、「今回のシーンを通じてドジンとイスはお互いへの気持ちに気づくことになる」とし、また、「二人は深夜まで続くハードスケジュールにも関わらず、常にお互い配慮し合いながらベストを尽くしている。是非今後の展開に期待して欲しい」と伝えた。

 一方、前回の予告編では、ユン・ジニを取り巻くキム・スロとキム・ミンジョンの対立が描かれた。ユン・ジニの愛を一身に受けるキム・ミンジョンと、妹を心配するキム・スロが繰り広げるストーリー展開に視聴者の好奇心が高まっている。(翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る