1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

『紳士の品格』チャン・ドンゴン & キム・ハヌル、満開の桜の下でデート

2012年05月11日 16:49

ドラマ『紳士の品格』でチャン・ドンゴンとキム・ハヌルが、満開の桜の下でのロマンチックなデート姿を披露した。写真=ファエンダムピクチャーズ

ドラマ『紳士の品格』でチャン・ドンゴンとキム・ハヌルが、満開の桜の下でのロマンチックなデート姿を披露した。写真=ファエンダムピクチャーズ 【写真詳細】

 ドラマ『紳士の品格』でチャン・ドンゴンとキム・ハヌルが、満開の桜の下でのロマンチックなデート姿を披露した。

 26日から放送が始まる『紳士の品格』(脚本:キム・ウンスク、演出:シン・ウチョル/製作:ファエンダムピクチャーズ、CJ E&M)は、チャン・ドンゴン、キム・ハヌル、キム・スロ、キム・ミンジョン、イ・ジョンヒョクら韓国を代表する超豪華ラインナップで話題を集めている作品。同ドラマでチャン・ドンゴンは毒舌が得意な建築士キム・ドジン役を、キム・ハヌルは明朗だが頑固なところがある高校の倫理教師ソ・イス役を務める。

 見ているだけで桜の香りが漂ってくるようなチャン・ドンゴンとキム・ハヌルカップルは、満開の桜の下を並んで歩き、ロマンチックなムードを演出した。2人は真っ暗な夜空をバックにまるで星のようにきらめく桜の花の下、胸がときめくシーンを自然に演じていたという。ただ歩いている姿だけでも目の保養になる2人のデートシーンは、視聴者たちの視線を捕らえるだろう。

 爽やかな春の日のデートシーンは、先月20日ソウル延禧洞で撮影が行われた。チャン・ドンゴンはネイビーのジャケットにホワイトパンツ、キム・ハヌルはネイビーのジーンズにホワイトニットという組み合わせで、まるで約束したかのように上下の服の色を合わせて登場。2人は始まったばかりの恋人のように、ぎこちなくも初々しい姿を自然に演じ、スタッフたちも息を呑んで見守っていたという。

 しかし、この日は多くの人が花見に来ていたため、撮影が長引くというハプニングもあった。静かな雰囲気のシーンを撮るため深夜に撮影を始める予定だったが、その時間になってもまだ多くの人が花見を楽しんでいたそうだ。チャン・ドンゴンとキム・ハヌルは何時間も待機し、人波がなくなったところで撮影を始めたという。

 製作会社のファエンダムピクチャーズは、「桜が散ってしまう前にチャン・ドンゴンとキム・ハヌルのデートシーンを撮ろうと製作陣がずっと天気のチェックばかりしていた。幸い満開の桜の下、素敵なデートシーンを撮ることができた。見ているだけで美しい2人が幻想的な桜と調和する姿が視聴者たちにそのまま伝わったらと願っている」と伝えた。

 『紳士の品格』は、淡い初恋のように甘くほろ苦くときめくロマンスを求める4人の男性の、4人4様のロマンスを描くロマンチックコメディードラマ。作家キム・ウンスクとシン・ウチョルPD などの有名製作陣と俳優たちが、暴かれたくない男性の心理をリアルに描いて行く予定だ。(翻訳:中川)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る