1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. K-POP > 
  4. 記事

TWICEの日本デビューアルバムが販売数10万枚を突破

2017年07月07日 18:32

 女性アイドルグループTWICEの日本デビューアルバムがリリース4日目に販売数10万枚を突破した。

 今月2日、所属事務所JYPエンターテイメントによれば、先月28日に日本でリリースが始まったアルバム『#TWICE』は今月1日までに合計10万953枚が売れ、オリコンのデイリーアルバムチャートで2位となった。

 またTWICEは先月30日には日本の代表的な音楽番組であるテレビ朝日『ミュージックステーション』のステージに立ち、ホットな反響を呼んだ。韓国の女性アーティストとしては2015年12月のBoA、K-POP女性アイドルグループとしては2012年6月の少女時代に続く出演だ。

 さらに同月29日には東京タワー展望台にTWICEの日本デビューを記念してグループの代表曲のタイトル“TT”の文字が点灯された。また今月1日には渋谷の大型ショッピングモール109にTWICEの大型広告が掲げられた。

 TWICEはアルバムリリースに続き、東京体育館で『TWICE DEBUT SHOWCASE Touchdown in JAPAN』を開催する予定。(翻訳:中島礼子)

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

K-POPの最新ニュース

»もっと見る