1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. K-POP > 
  4. 記事

少女時代テヨン、バンコク公演も大盛況!

2017年06月01日 14:36

 初のアジアツアーを展開中の少女時代テヨンが、ソウル、台北に続いてバンコク公演でもファンの爆発的な反響を得た。

 テヨンのソロコンサート「TAEYEON solo concert “PERSONA” in BANGKOK」は、5月28日午後7時(現地時間)にタイ・バンコクのサンダー・ドーム(Thunder Dome)で開催され、実力派ボーカリスト テヨンの歌声と歌唱力で現地ファンを魅了した。

 テヨンは今回の公演で、韓国女性ソロ歌手として初のタイ単独コンサートを実現しただけでなく、6日に行われたチケット前売り5千席がわずか2分で完売する勢いを見せるなど、グローバルな人気を改めて立証した。

 この日は、「I」、「Why」、「Fine」、「Rain」などのヒット曲をはじめ「Stress」、「Hands on Me」などのミニアルバム収録曲、「I Got Love」、「Cover Up」、「水彩画」などの1stフルアルバム収録曲まで盛りだくさんのステージを披露、会場を熱く盛り上げた。

 また、公演前に行われた記者会見では、主要放送メディアである「Reung Lao Chao Nee」、「True Music」」、「9 Entertain」や日刊紙の「Thai Rath」、「Daily News」などの現地マスコミが大勢参加し、熱い取材合戦が繰り広げられた。

 なお、タイでのコンサートを大盛況のうちに終えたテヨンは、6月10日と11日に香港のアジアワールド・エキスポホールで「TAEYEON solo concert “PERSONA” in HONG KONG」を開催する予定だ。(中川)

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

K-POPの最新ニュース

»もっと見る