1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. K-POP > 
  4. 記事

少女時代、新譜『Holiday Night』がビルボードワールドアルバムチャートで1位

2017年08月19日 19:36

 少女時代(SMエンターテインメント所属)が、アメリカのビルボードワールドアルバムチャートでトップに躍り出た。

 少女時代は今月4日にリリースした6枚目のフルアルバム『Holiday Night』で、ビルボードワールドアルバムチャートの頂点に立ち、世界中のファンの高い関心が改めて浮き彫りになった。

 今回のアルバムはiTunes総合アルバムチャートにおいてもスウェーデン、デンマーク、フィンランド、ハンガリー、アルゼンチン、チリ、ルーマニア、日本、シンガポール、香港、マレーシア、台湾、マカオ、ベトナム、カンボジア、タイ、ラオス、インドネシア、パナマの世界19地域で1位に浮上。さらに世界の音楽を配信するアップルミュージックのK-POPアルバムチャートでもアメリカ、ニュージーランド、オーストラリア、日本、香港、インドネシア、マレーシア、台湾、タイ、フィリピン、マカオ、シンガポール、ベトナム、メキシコ、ブラジルなどの世界30地域で1位にランクイン。

 少女時代はポップな雰囲気の『Holiday』と中毒性のあるリフレインが魅力的な『All Night』のダブルタイトルチューンで多彩な魅力を披露し、人気を博している。(翻訳:中島礼子)

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

K-POPの最新ニュース

»もっと見る