1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. K-POP > 
  4. 記事

デビュー10周年目の少女時代、全員でバラエティ番組に出演

2017年07月28日 13:16

 今年でデビュー10周年を迎える少女時代が、8人全員そろった形で本格的に活動を再開する。

 少女時代は記念ファンミーティングや、ニューアルバムリリースに伴うテレビ出演活動を精力的に行う予定だ。全員がそろって活動するのは2015年のシングル『ライオンハート』以来2年ぶり。最近までソロアーティストや女優として各分野で個別にキャリアを積んできた彼女たちが久々に一堂に会する。

 アルバムリリースの具体的な時期は未定だが、デビュー記念日の8月5日前後に6枚目のフルアルバムが発表される見通しだ。

 また、デビュー10周年を記念して来月5日には大規模なファンミーティングも行われる予定。ソウルのオリンピック公園オリンピックホールで“ホリデー・トゥー・リメンバー”を開催し、ファンたちと交流する。

 最近、アメリカのビルボードが選んだ“10年間で最高のK-POP女性アイドルグループ” の首位になった少女時代は、今回の活動で再び“さすが少女時代”と言われるだけの姿を披露してくれそうだ。

 久々に全員そろった形となるだけに、精力的な放送プロモーションも計画されている。各テレビ局の音楽番組はもちろん、様々なバラエティ番組にも出演。今月29日にKBS2の『ハッピートゥゲザー』収録をはじめ、来月の初めには総合編成チャンネルJTBCの『知り合いのお兄さん』などの人気バラエティ番組に登場する予定。(翻訳:中島礼子)

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

K-POPの最新ニュース

»もっと見る