1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 芸能 > 
  4. 記事

コ・ソヨン、イ・ソジンらが韓国大統領選投票キャンペーンに参加

2017年04月27日 17:27

 女優のコ・ソヨンや男優のイ・ソジンといった韓国のトップスターたちが、来月9日に行われる第19代韓国大統領選挙に向け、投票を促すキャンペーン用の写真と動画の撮影に加わった。

 5月に行われることから“薔薇(バラ)大統領選挙”と呼ばれている今回の大統領選にちなんで『0509薔薇プロジェクト』と命名されたこのプロジェクトには、俳優、歌手、映画監督、ワーキングマザー、大学生、青年事業家、NGO団体代表など計50人が参加。そして今回、芸能界の計38人が一致団結した。コ・ソヨン、コ・ス、コ・アソン、クォン・ユル、キム・ソンリョン、キム・ヨングァン、ノ・ヒギョン(脚本家)、リュ・ジュニョル、パク・グニョン、パク・ソジュン、パク・ジョンミン、ペ・ソンウ、ペ・ジョンオク、ペク・ジニ、ピョン・ヨンジュ(監督)、BewhY、ソ・ジヘ、ソ・イヒョン、ユノ・ユンホ、イ・ビョンホン、イ・ソジン、イ・スンジェ、イ・ヨンジン、イ・ジョンヒョン、イ・ジュン、イ・ジュニク(監督)、イトゥク、イ・ヘヨン(監督)、イ・ヒョヌ、チョン・ヨンジュ、チョン・ウソン、チョ・ジヌン、チ・ジニ、チン・グ、ハン・イェリ、ハン・ジェリム(監督)、ハン・ジミン、ハン・ジソンといった面々が、今月15日から21日間にかけてソウルの江南(カンナム)区、論峴(ノンヒョン)洞の某スタジオにおいて、投票を表すマークが描かれたTシャツを着、今回の大統領選を象徴するピンクのバラを持って撮影に臨んだ。

 また、彼らは撮影の合間に、各自が持っている投票に関する考えについて語った。コ・ソヨンは自身が理想とする大統領について「初心を失わない大統領」と答え、「周りに巻き込まれ、感情的になることなく理性的に自分だけの道が持てる人を望む」と話した。一方イ・ソジンは「大統領は(他の分野の)専門家よりはまとめるのが上手な人であるべき」と話した。

 今回のプロジェクトを企画した関係者の一人は、23日に聯合ニュースの電話インタビューで「特別な団体に属さない様々な分野の人々がノーギャラで各自の特技を生かし、才能を寄付する形で参加した」「特にイ・ジュニク監督は多くのアイデアを出してくれて、一部の文化系監督、バラエティ番組監督、エディター、マネージメントなどは参加できない代わりに様々なアイデアを送って応援してくれた」と話した。

 「0509薔薇プロジェクト」の写真および動画は25日に中央選挙管理委員会のSNS上で公開された。(翻訳:中島礼子)

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

芸能の最新ニュース

»もっと見る