1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. K-POP > 
  4. 記事

少女時代ソヒョン、ソロコンサートのアンコール公演も大盛況

2017年04月11日 22:38

 少女時代のソヒョンが、ソロコンサートのアンコール公演を大盛況のうちに終えた。

 ソヒョンは4月8日と9日、ソウル三成洞(サムソンドン)COEX ARTIUMのSMTOWN THEATREでアンコールコンサート「Love, Still - Seohyun – Encore」を開催。ソヒョンならではの多彩な魅力があふれる公演で観客を魅了した。

 愛をテーマにした今回の公演では、「Don’t Say No」、「Magic」、「Love & Affection」など華やかなパフォーマンスが引き立つ1stソロアルバム収録曲をはじめ、「待っています」、「辛くても大丈夫」など甘い雰囲気漂うOST曲、「Into The New World」、「Baby Baby」、「Hoot」、「PARTY」など少女時代のヒット曲メドレー、「All That Jazz」、「My Strongest Suit」などのミュージカルナンバーまで多様なジャンルのステージを披露した。

 また、自らアコースティックギターを演奏しながらのTaylor Swiftの「Speak Now」、10cmの「春が好き??~ What The Spring??」、少女時代の「Kissing You」などアンコール公演のために新たに準備したステージもファンの目と耳を引き付けた。

 さらに、ソヒョンは公演終盤のトークタイムで「長い間変わらず愛してくださって、時が経つほど深くなる愛をくださってありがとうございます」と愛情のこもった言葉を伝えた。ファンもまた、「ソヒョン愛してる」、「ずっと一緒だよ」と書かれたプラカードイベントでソヒョンを感動させた。

 なお、ソヒョンは5月放送予定のMBC新週末特別企画「泥棒野郎、泥棒様」で正義感あふれる熱血捜査官カン・ソジュ役を演じる予定だ。(中川)

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

K-POPの最新ニュース

»もっと見る