1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

『麗<レイ>』イ・ジュンギ&IU、絵画のような海辺デート公開

2016年09月27日 10:09

『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』のイ・ジュンギが危険を冒して皇宮脱出を敢行し、IUを馬に乗せて海辺にたどり着く姿が公開された。[写真]SBS提供

『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』のイ・ジュンギが危険を冒して皇宮脱出を敢行し、IUを馬に乗せて海辺にたどり着く姿が公開された。[写真]SBS提供【写真詳細】

『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』のイ・ジュンギが危険を冒して皇宮脱出を敢行し、IUを馬に乗せて海辺にたどり着く姿が公開された。[写真]SBS提供
『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』のイ・ジュンギが危険を冒して皇宮脱出を敢行し、IUを馬に乗せて海辺にたどり着く姿が公開された。[写真]SBS提供

 SBS月火ドラマ『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』のイ・ジュンギが危険を冒して皇宮脱出を敢行し、IUを馬に乗せて海辺にたどり着く姿が公開された。

 25日、『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』は、26日・27日の第10話・11話の放送に先立ち、第4皇子ワン・ソ(イ・ジュンギ)とヘス(IU)が海辺で見つめ合う姿を公開した。

 『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』は、高麗太祖以後、王権争いの渦中に立たされることとなった皇子と、皆既日食中に高麗時代にタイムスリップして高麗の少女ヘスとなった21世紀の女性が繰り広げる愛と友情、信義を描いた宮廷トレンディロマンス。

 ヘスの助けで顔の傷を隠したワン・ソは、雨乞い儀式の祭主となって雨を降らし、皇子としての信頼を得ていよいよ皇宮での生活が始まることとなった。まず彼は皇宮を統治する皇帝に対してヘスを自分にくれと言い、ヘスはワン・ソの宮女となった。

 そんな中、ワン・ソはヘスに対する自分の想いに気づき、ストレートな告白をした場面があった。

 公開されたスチールには、真夜中にワン・ソがヘスを馬に乗せて皇宮を抜け出す姿が収められており、視聴者の好奇心をそそる。その後公開されたスチールでは、2人が海辺に到着し、共に同じ方向を見つめている。

 日差しが映える美しい自然を背景に、まるで1枚の絵画のようにたたずむ2人の姿が視線をとらえる。ワン・ソは自分が告白したことで混乱しているヘスに自分の心を見せようと、海辺デートを敢行。後先を考えずに正直に自分の心を見せるワン・ソの姿に、ヘスも動揺を隠せない。しかし、ワン・ソと宮女であるヘスが自由に皇宮を抜け出すことは、危険極まりないこと。危険を冒した美しい2人にどんな運命が待ち構えているのか、視聴者の関心がますます高まっている。

 番組側は、「いつも直進してきたワン・ソがヘスを連れて海辺に向かい、自分の気持ちを告白する姿が、美しい自然風景と共に描かれている。皇宮脱出を敢行した2人の運命がどのようになるのか、ぜひ放送をご覧ください」と伝えた。

 なお、『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』第10話は26日に放送予定。(中川)

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る