1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 芸能 > 
  4. 記事

Wonder Girlsイェウン&2AMチョン・ジヌン、熱愛3年目

2016年09月22日 21:47

人気グループWonder Girlsのイェウン(パク・イェウン、27)と、2AMのチョン・ジヌン(25)が3年間恋愛を続けていることが分かった。写真:インスタグラム

人気グループWonder Girlsのイェウン(パク・イェウン、27)と、2AMのチョン・ジヌン(25)が3年間恋愛を続けていることが分かった。写真:インスタグラム【写真詳細】

 人気グループWonder Girlsのイェウン(パク・イェウン、27)と、2AMのチョン・ジヌン(25)が3年間恋愛を続けていることが分かった。ミュージシャン型アイドルスターの二人の交際で、韓国アイドル界に“ミュージシャン・カップル”が誕生することになった。

 今月20日、業界関係者によれば二人は同じ所属事務所(JYPエンターテインメント)の親しい先輩後輩同士だったが2014年頃から恋人に発展。チョン・ジヌンが昨年4月に専属契約満了後、現所属事務所のミスティック・エンターテインメントへ移籍して以降も二人の愛は3年間変わらず続いていた。

 イェウンとチョン・ジヌンが同じ事務所の仲間から恋人へ発展することになった契機は、音楽に対する共通した価値観が大きく作用している。それぞれの所属グループWonder Girlsと2AMが追求する音楽は違うが、彼ら二人は個人的な音楽嗜好が似ていた。アーティストとして指向するところも一致し、音楽に多くの共感部分を見出した二人はお互いに真剣に話し合い、その後も共感する点を発見し続けながら自然に異性としての愛情が芽生えた。

 関係者によればWonder Girlsで活動中にいち早く作曲活動を始めたイェウンは、曲ができるとジヌンのギター演奏に合わせて歌ってみながらデモ曲を完成させるなど、二人はお互いに音楽に関するアドバイスも惜しまなかった。また楽器をプレゼントしたりもして音楽的な成長を助け合い、前向きなエネルギーを与え合って愛を育ててきた。

 二人は3年という比較的長い間恋人として関係を続けてきたが、同じ事務所の仲間であり、他のアーティストたちと共に多数で会うことが多く自分たちの関係を自然な形で明かすことができなかった模様だ。

 イェウンは2007年にWonder Girlsのメンバーとしてデビュー。その後音楽的な力量を磨きながら、シンガーソングライターとして成長してきた。2014年にはHA:TFELTという芸名でミニアルバム『Me? 』をリリースしてソロ活動を開始。すべて自分が作った曲によるアルバムで音楽的アイデンティティを完成していった。

 2008年に2AMのメンバーとしてデビューしたチョン・ジヌンもアイドルグループ出身だが、自分だけの音楽に対する渇望によりミュージシャンとして成長したケースだ。6月にリリースしたミニアルバム『Will』で自分の色をすべて出した音楽で注目された。全曲を作詞・作曲・プロデュースし、音楽的力量をあますところなく披露。また2012年にはドラマ『ドリームハイ2』に出演、役者としても活動を始めている。(翻訳:中島礼子)

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

芸能の最新ニュース

»もっと見る