1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

『ドクターズ』キム・レウォン&パク・シネ、撮影メイキングカットを公開

2016年06月30日 22:06

俳優キム・レウォンと女優パク・シネの撮影メイキングカットが公開され、注目を集めている。写真:SBS『ドクターズ』

俳優キム・レウォンと女優パク・シネの撮影メイキングカットが公開され、注目を集めている。写真:SBS『ドクターズ』【写真詳細】

 俳優キム・レウォンと女優パク・シネの撮影メイキングカットが公開され、注目を集めている。

 韓国SBSドラマ『ドクターズ』は25日、2話目にして視聴者を“ドクターズ・ホリック”に陥らせた主人公を演じるキム・レウォンとパク・シネのロマンチックな撮影メイキングカットを公開した。写真には放送で見られた爽やかなカップルの様子がしっかりと収められている。

 公開された写真は、キム・レウォンとパク・シネが名場面として挙げたジホンとヘジョンが仲睦まじく自転車で通学している風景。ヒーリングメディカルドラマ『ドクターズ』ならではの清涼感にあふれ、視聴者を魅了するキム・レウォンとパク・シネというお似合いのカップルが視線を集めている。

 20日に初回が放送された『ドクターズ』は、オ・チュンファン監督の感性を刺激する繊細な演出と脚本家ハ・ミョンヒによる温かく深みのあるストーリー、さらにキム・レウォン、パク・シネ、イ・ソンギョン、キム・ヨンエといった各々の役に息を吹き込む俳優たちの熱演により、話題のドラマとして急浮上している。

 演出、脚本、俳優の三拍子が完璧にそろった『ドクターズ』は、初回から地上波3社の月火ドラマ視聴率のトップを占めただけでなく、2話の視聴率が全国基準14.2%まで上り、“ドクターズシンドローム”を予想させる順調なスタートを切った。

 1話と2話では、運命のように出会った医師、ジホン(キム・レウォン)に生きる希望を見出し、良い人になりたいという夢を抱くようになった問題児ヘジョン(パク・シネ)のストーリーが描かれた。2話の後半では、親友ソウ(イ・ソンギョン)と誤解が生じたため予想もしていなかった事故が起こり、今後の展開が注目される。(翻訳:萩庭雅美 )

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る