1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ主演ドラマ『太陽の後裔』、スペシャル編放送が決定

2016年03月31日 16:07

KBS2ドラマ『太陽の後裔』(原題)のユ・シジン大尉に会えるチャンスがあと1回増えた。写真:KBS 2TV

KBS2ドラマ『太陽の後裔』(原題)のユ・シジン大尉に会えるチャンスがあと1回増えた。写真:KBS 2TV【写真詳細】

 ソン・ジュンギソン・ヘギョ主演のKBS2ドラマ『太陽の後裔』(原題)のユ・シジン大尉に会えるチャンスがあと1回増えた。

 今月29日、放送関係者によればKBS2『太陽の後裔』の全16話が放送終了した後、4月20日にスペシャル編が電波に乗る。100%事前製作で延長放送が不可能な『太陽の後裔』はスペシャル編の放送でファンの名残惜しい気持ちを慰めてくれそうだ。

 『太陽の後裔』は先日放送された第10話の視聴率が全国基準31.6%(ニールセンコリア調査)を突破し、シンドローム的な人気を得ている。これは2012年のMBC『太陽を抱く月』以後4年ぶりに地上波ミニシリーズが30%台の壁を越えた形で、『太陽の後裔』は回を重ねるごとに最高視聴率を更新している。

 今回のスペシャル放送が決定したことで、韓国はもちろん海外で同ドラマにハマっているファンたちの寂しさが解消されるだろう。

 『太陽の後裔』スペシャル編放送により、来月20日から放送スタート予定だった後続ドラマ『マスター 麺の神』(原題)は放送が1週押して27日からの開始となる予定。(翻訳:中島礼子)

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る