1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ主演『太陽の後裔』、第3話が視聴率23.4%に

2016年03月06日 19:23

ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョ主演のKBS2水・木曜ドラマ『太陽の後裔』(原題)が、第3話で視聴率20%台をあっさり突破した。写真:「太陽の後裔」ポスター

ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョ主演のKBS2水・木曜ドラマ『太陽の後裔』(原題)が、第3話で視聴率20%台をあっさり突破した。写真:「太陽の後裔」ポスター【写真詳細】

ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョ主演のKBS2水・木曜ドラマ『太陽の後裔』(原題)が、第3話で視聴率20%台をあっさり突破した。写真:「太陽の後裔」放送画面キャプチャー

 ソン・ジュンギソン・ヘギョ主演のKBS2水・木曜ドラマ『太陽の後裔』(原題)が、第3話で視聴率20%台をあっさり突破した。

 視聴率調査会社ニールセンコリアによれば、今月2日放送の『太陽の後裔』第3話の視聴率が23.4%を記録した。これは2月25日放送の第2話の15.5%より7.9%ポイントもアップした数字だ。第1話の視聴率(2月24日)は14.3%だった。

 第3話ではウルクで再会したユ・シジン(ソン・ジュンギ)とカン・モヨン(ソン・ヘギョ)の姿が描かれた。同ドラマは第3話で視聴率20%の大台に乗ったことにより、今年の最高視聴率ドラマになる可能性がさらに高まった。事前製作方式で完成された本作は主演俳優たちの好演と手堅いドラマ展開によって視聴者から大好評を得ている。

 一方、同時間帯ドラマのSBS『帰ってきておじさん』(原題)は5.2%、MBC『もう一度ハッピーエンド』(原題)は3.8%の視聴率となった。(翻訳:中島礼子)

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る