1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 芸能 > 
  4. 記事

JYJのパク・ユチョン、今月27日に公益勤務要員として入隊

2015年08月31日 15:20

アイドルグループJYJのメンバーで俳優のパク・ユチョン(29)が今月27日に入隊した。

アイドルグループJYJのメンバーで俳優のパク・ユチョン(29)が今月27日に入隊した。【写真詳細】

 アイドルグループJYJのメンバーで俳優のパク・ユチョン(29)が今月27日に入隊した。

 パク・ユチョンは同日午後に忠清南道(チュンチョンナムド)の論山(ノンサン)陸軍訓練所へ入所し、基礎軍事訓練を受けた後に公益勤務要員として2年間服務する。3月31日に現役兵として入所したキム・ジェジュンに続きJYJメンバーでは2番目の入隊となる。

 所属事務所C-JeSエンターテインメントは「静かに入所したいというパク・ユチョンの意見を尊重し、入隊を非公開で行うことにした」と伝えた。

 パク・ユチョンは25日にJYJメンバーシップウィークファンミーティングにおいて「皆さんにとても愛されながら生きるということが感動だった。早くJYJの3人が集まる日が来てほしい。行ってくる」と抱負を語った。また26日午前には自身のウェイボーアカウント(中国版ツイッター)に「心底申し訳ないと思うことが多かった。いくら寝ようと目をつぶっても今日は心が落ち着かない。感謝しています」というコメントを残した。

 パク・ユチョンは5月に放映終了したSBS ドラマ『匂いを見る少女』での演技が好評を得ており、最近では映画『ルシッド・ドリーム』の撮影を行っている。(翻訳:中島礼子)

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

芸能の最新ニュース

»もっと見る