1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

『相続者たち』イ・ヒョンジンがf(x)クリスタルの兄役でカメオ出演

2013年12月12日 19:59

俳優イ・ヒョンジンがドラマ『相続者たち』にサプライズ出演する。それに合わせて台本の読み合わせ現場を撮った写真が公開された。写真=ジェイスターズエンターテイメント

俳優イ・ヒョンジンがドラマ『相続者たち』にサプライズ出演する。それに合わせて台本の読み合わせ現場を撮った写真が公開された。写真=ジェイスターズエンターテイメント【写真詳細】

 俳優イ・ヒョンジンがドラマ『相続者たち』にサプライズ出演する。それに合わせて台本の読み合わせ現場を撮った写真が公開された。

 イ・ヒョンジンは11日放送のSBS水・木曜ドラマ『王冠をかぶろうとする者、その重みに耐えろ-相続者たち』(以下『相続者たち』)第19話にカメオ出演する。放映終了まであと2話を残した時点でカン・シンヒョ監督とキム・ウンスク脚本家の切り札となりそうだ。

 イ・ヒョンジンが演じる役はイ・ボナ(f(x)クリスタル)の兄役。ニューヨークで勉強中の彼は非常な妹思いだが、突然帰国したおかげでボナはもちろんその彼氏ユン・チャニョン(カン・ミンヒョク)までも驚かせることに。

 善良そうな外見と均整の取れた体からにじみ出るイ・ヒョンジン特有の優しいイメージがカメオ出演を決定づけたそう。イ・ヒョンジンは「カン・シンヒョ監督との縁があり、迷わず出演を決めた。僕はカン監督とキム先生の大ファン。お二人の作品『相続者たち』に出られて光栄」と感想を述べた。

 今年9月に放映されたSBSドラマ『黄金の帝国』でソンジン・グループの末息子チェ・ソンジェ役で演技力を認められたイ・ヒョンジンは、現在キム・スロ・プロジェクトとして有名な演劇『気ままなロマンス』で主人公ク・ポンピル役を熱演、大学路(テハンノ)で連日チケット売り切れとなっている。演劇の興行終了後は早めに次の出演作を決定し、ファンの前に再び現れる予定だ。(翻訳:中島礼子)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る