1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

『Two Weeks』イ・ジュンギ、演技派俳優の底力を発揮!“視聴率上昇の原動力”【動画】

2013年09月15日 19:55

俳優イ・ジュンギの名演技が視聴者の心を掴んだ。

俳優イ・ジュンギの名演技が視聴者の心を掴んだ。【写真詳細】

 俳優イ・ジュンギの名演技が視聴者の心を掴んだ。

 12日に放送されたMBC水木ドラマ『Two Weeks』(脚本:ソ・ヒョンギョン、演出:ソン・ヒョンソク、チェ・ジョンギュ)の第12話では、テサン(イ・ジュンギ)がムン・イルソク(チョ・ミンギ)と向き合い、自分の無罪を証明するために奮闘する姿が描かれた。

 この日の放送でイ・ジュンギは、優れた頭脳プレイとカリスマ性あふれる目力演技を繰り広げ、これまでのテレビドラマでは見ることのできなかった新たなキャラクターを作り上げた。

 生きる意欲を失ったチンピラから真の人間になっていくチャン・テサンの成長を見事に表現し、視聴者の好評を集めているイ・ジュンギ。彼は、同ドラマを通じて様々な変装や体当たりのアクション演技を披露、また、共演者とも完璧な演技呼吸を見せ、視聴者をますますドラマの中に引き込んでいる。

 ドラマ関係者は、「イ・ジュンギの集中力と演技力には毎回驚かされる。完全にチャン・テサンに成りきっている」と伝えた。

 なお、前回放送分は、緊張感あふれる展開を見せ、視聴率11%(全国基準)を記録した。(翻訳:宮本りさ)

■『Two Weeks』第12話 ハイライト映像
○イルソクに翻弄されるスンウ


○ソンセンの取り調べに苦戦するジェギョン


○悪夢を見るテサン


○ミスク殺人の証拠をつかむジェギョンら


○イルソクの家に潜入するテサン

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る