1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 韓国ドラマ > 
  4. 記事

『乱暴なロマンス』イ・シヨンVS少女時代ジェシカ!イ・ドンウクをめぐる女の戦い!

2012年01月30日 18:05

イ・シヨンと少女時代のジェシカがイ・ドンウク争奪戦を繰り広げ、本格的な三角関係がスタートした。

イ・シヨンと少女時代のジェシカがイ・ドンウク争奪戦を繰り広げ、本格的な三角関係がスタートした。【写真詳細】

イ・シヨンと少女時代のジェシカがイ・ドンウク争奪戦を繰り広げ、本格的な三角関係がスタートした。
イ・シヨンと少女時代のジェシカがイ・ドンウク争奪戦を繰り広げ、本格的な三角関係がスタートした。
イ・シヨンと少女時代のジェシカがイ・ドンウク争奪戦を繰り広げ、本格的な三角関係がスタートした。

 イ・シヨンと少女時代のジェシカがイ・ドンウク争奪戦を繰り広げ、本格的な三角関係がスタートした。

 KBS2水木ドラマ『乱暴なロマンス』第8話では、ムヨル(イ・ドンウク)の初恋の相手ジョンヒ(ジェシカ)が登場すると、彼に片思い中のウンジェ(イ・シヨン)が嫉妬心を表して緊張感が高まった。ムヨルの視線を独り占めするジョンヒに嫉妬したウンジェは、「彼女はお酒が強い」と聞き、いきなり飲み対決を始めた。2人はものすごい勢いで飲み始め、両者一歩も譲らず競争心をむき出しにした。

 ムヨルの前で愛嬌とセクシーさをアピールし彼の心を思うがままにするジョンヒの姿は、ウンジェを刺激した。この日の放送で似合わない化粧に、キュートな表情の練習までしたウンジェの姿がコミカルながら痛ましくも思え、興味をそそった。一方でムヨルは、ウンジェには興味を示さずジョンヒにかっこいいところを見せようとヒゲも剃り、彼女の言葉ひとつひとつに気を配る姿を見せウンジェを失望させた。

 しかし、そんなムヨルの行動はウンジェの告白によって幕を下ろすこと になる。ムヨルとともに酒を飲んだウンジェはジョンヒを忘れられずに彼女が運命の人だというムヨルに対し、最終的に怒りをあらわにした。ウンジェは「死ぬまで忘れられないなんて言わないで!どこで間違ったのか分からないけど、あんたのことが好きになったのよ!」と告白した。「好きなの!運命の人が存在するならば私の運命の人はあんたよ!」という告白に、ムヨルは衝撃を受けた。

 ムヨルをめぐる三角関係が繰り広げられる中、果たしてムヨルの心がどちらに傾くのか、視聴者の関心が更に高まっている。この行く末は来週水曜日の夜9時55分から放送される『乱暴なロマンス』で確認できる。 (翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る