1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 芸能 > 
  4. 記事

<ポセイドン>第4話 特別出演の東方神起チョン・ユンホに隠された秘密とは!?

2011年09月29日 19:42

韓国KBSのドラマ『ポセイドン』に出演中のチョン・ユンホの未公開スチールカットが公開された。写真=エネックステレコム

韓国KBSのドラマ『ポセイドン』に出演中のチョン・ユンホの未公開スチールカットが公開された。写真=エネックステレコム【写真詳細】

韓国KBSのドラマ『ポセイドン』に出演中のチョン・ユンホの未公開スチールカットが公開された。写真=エネックステレコム

 韓国KBSのドラマ『ポセイドン』に出演中のチョン・ユンホの未公開スチールカットが公開された。

 チョン・ユンホはKBS『ポセイドン』に特別出演中だが、27日放送の第4話はシチュエーションもまさに特別だ。海洋警察特攻隊の戦術チーム長カン・ウンチョル役を演じる彼がいくつかの疑問点を残して出国することになるのだ。

 ユンホは、同ドラマでインパクトある特別出演をし、視聴者の視線を浴びている。制服を着てリアルな特攻隊員の姿を演出したかと思うと、以前の同僚チェ・シウォンと義理のカリスマ対決を繰り広げ、視聴者からも好評を得ている。

 ユンホは危険なアクションシーンを代役なしで行い、現場の雰囲気を熱くさせた。ぎっしり詰まった海外スケジュールで肉体的にも疲労がたまっているにもかかわらず、誠実な態度で演技に臨み、俳優チョン・ユンホとしての情熱をあらわした。

 製作陣関係者の一人は「長時間の飛行を終え直接撮影現場に駆け付けたにもかかわらず、全く疲れた様子を見せず台本を読み、演技確認を行うなどしていた。トップスターとは思えないくらい誠実で謙遜な態度に驚いた」と話した。

 彼が演じるカン・ウンチョルは善と悪が共存する複雑なキャラクター。人間的煩悶と苦悩を持ったウンチョルを表現するため、現場でも感情を調整しながら演技に没頭したという。ウンチョルは闇社会の会長チェ・ヒゴンと関係を持ったことから不本意な事件に巻き込まれるが、ソヌ(チェ・シウォン)に濡れ衣を着せながらも結局ソヌのために自分を犠牲にした義理深い面も持つ人物。

 “封印された秘密の鍵”を持つウンチョルが、いつまた帰ってきて隠していた過去を打ち明けることになるか、チェ・ヒゴンを捕まえる為ため集まった捜査9課にウンチョルがどのような役割を果たすか、関心が集まっている状況。27日の彼の演技に更なる期待がかかるところだ。

 製作会社側は「チョン・ユンホは特別出演だがかなりの重要人物。短いがインパクトあるカン・ウンチョル役を消化するにはチョン・ユンホのような人物が必要だった。忙しいスケジュールの中時間を割いて撮影に臨んでくれた彼が『ポセイドン』にとっては大きな力となってくれている。今後も応援して欲しい」と話した。

 26日に放送された第3話では、チョン・ドクスに拉致されたウンチョルがチェ・ヒゴンとの隠密な関係を暗示するような回想シーンが描かれた。ソヌとの関係が気まずくなったのもやはりチェ・ヒゴンが関係していて更に気になるところだ。 回を重ねるごとに興味深くなっていく本ドラマの第4話は27日夜9時55分の放送。(翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

芸能の最新ニュース

»もっと見る