1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. K-POP > 
  4. 記事

Wonder Girlsが活動再開 ティーザーでセクシーなカリスマ

2016年06月30日 22:09

女性アイドルグループWonder Girlsがメンバー全員そろった形での活動再開ティーザーを公開し、視線を引きつけている。写真:JYPエンターテインメント

女性アイドルグループWonder Girlsがメンバー全員そろった形での活動再開ティーザーを公開し、視線を引きつけている。写真:JYPエンターテインメント【写真詳細】

女性アイドルグループWonder Girlsがメンバー全員そろった形での活動再開ティーザーを公開し、視線を引きつけている。写真:JYPエンターテインメント
女性アイドルグループWonder Girlsがメンバー全員そろった形での活動再開ティーザーを公開し、視線を引きつけている。写真:JYPエンターテインメント

 女性アイドルグループWonder Girlsがメンバー全員そろった形での活動再開ティーザーを公開し、視線を引きつけている。

 所属事務所のJYPは、今月28日深夜0時より公式Facebook上でWonder Girlsのデジタルシングル『Why so lonely』のグループティーザーイメージを公開した。

 ラブリーでセクシーな美しさの一味違ったカリスマが視線を引きつける。芯の強いお姉さん的な姿ではなく、ユビンとヘリムはソファに座ってお茶目なポーズを取っている。ソンミもこっけいな表情でキュートな魅力を誇っており、一方イェウンの無表情な顔はシックだ。

 白黒写真も印象的で、メンバー一同はベース、ギター、ドラムを前に置き強烈なカリスマを発散している。ややずれたピントが夢のような雰囲気を醸し出している。

 ユビンとイェウンのガールクラッシュ(女が惚れる女)な魅力も際立っている。斬新な短い前髪とピンクの髪が個性的だ。一方ソンミとヘリムはセクシーで、色っぽい網タイツとトップスで挑発的なイメージを演出。ぜい肉のない脚線美と細い鎖骨ラインが女っぽさを漂わせている。

 Wonder Girlsは来月5日に新しいデジタルシングル『Why so lonely』をリリースする。デビュー9年目にしてパク・ジニョンの手掛けた曲ではない自作のタイトルトラックで活動する予定。(翻訳:中島礼子)

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

K-POPの最新ニュース

»もっと見る