1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 芸能 > 
  4. 記事

ソン・ジュンギ、入隊前撮影のミニドラマ「歯石少女」が話題に【動画】

2013年09月25日 15:38

俳優ソン・ジュンギが、兵役入隊前に最後に撮影したミニドラマ「歯石少女」が多くの再生回数を記録し、オンラインで旋風を巻き起こしている。

俳優ソン・ジュンギが、兵役入隊前に最後に撮影したミニドラマ「歯石少女」が多くの再生回数を記録し、オンラインで旋風を巻き起こしている。【写真詳細】

 俳優ソン・ジュンギが、兵役入隊前に最後に撮影したミニドラマ「歯石少女」が多くの再生回数を記録し、オンラインで旋風を巻き起こしている。

 トータルオーラルケアブランド「メディアン」は、専属モデルのソン・ジュンギとキム・スルギ出演の動画「歯石少女」の再生回数が、公開後2週間で合計170万回を突破したと24日に明かした。

 12日に公開された「歯石少女」は、ソン・ジュンギの代表作の映画『私のオオカミ少年』をパロディにした2分40秒のドラマだ。

 歯石のせいで人と接することのできない少女キム・スルギがソン・ジュンギと出会い、彼が勧める「メディアン歯石ケア64%」(メディアンデンタルIQタタールケア歯磨き粉シトラス)と「メディアンデンタルIQタタールケア歯磨き粉フレッシュ」を使って歯がきれいになり、恋が叶ったという内容を収めている。

 特に、映像の中でソン・ジュンギがギターを弾きながら歌う「歯石ソング」が話題になっている。甘いメロディに歯石管理の重要性を伝える面白い歌詞で、ロマンチックな雰囲気の中にも笑いが織り込まれている。

 ネットユーザーからは、「“歯石さえなければ、君はいい子なんだろう?”“歯石から守ってあげたい”といったソン・ジュンギのセリフだけでも笑える」「耳から離れない歌詞とメロディの“歯石ソング”をずっと歌ってしまう」などの反響が寄せられた。

 ソン・ジュンギが「歯石ソング」を歌う「歯石少女」の動画が収められた「歯石少女ミュージックビデオ」は、メディアン歯石少女マイクロサイト(http://event.median433.co.kr)とYouTubeメディアンチャンネル(http://www.youtube.com/median64)で見ることができる。マイクロサイトでは、百貨店商品券、ドラム洗濯機などが当たるイベントも行われている。(翻訳:萩庭雅美 )

■ミニドラマ「歯石少女」


■ソン・ジュンギ「歯石ソング」ミュージックビデオ

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

芸能の最新ニュース

»もっと見る