1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 芸能 > 
  4. 記事

<ポセイドン>SJチェ・シウォン、イ・シヨンカップルが1対1のボクシング対決?

2011年09月28日 10:28

韓国KBS TVの新月火ドラマ「ポセイドン」(脚本ショ・ギュウォン、演出ユ・チョリョン/製作エネックステレコム)で、屋上で楽しそうにボクシング対決をする場面が話題となった。写真=エネックステレコム

韓国KBS TVの新月火ドラマ「ポセイドン」(脚本ショ・ギュウォン、演出ユ・チョリョン/製作エネックステレコム)で、屋上で楽しそうにボクシング対決をする場面が話題となった。写真=エネックステレコム【写真詳細】

 韓国KBS TVの新月火ドラマ「ポセイドン」(脚本ショ・ギュウォン、演出ユ・チョリョン/製作エネックステレコム)で、屋上で楽しそうにボクシング対決をする場面が話題となった。劇中で各種武術の実力を持ち、屋上でボクシング練習をすることが趣味であったスユン(女優イ・シヨン)は、屋根裏部屋に住むことになったソヌ(SUPER JUNIORのチェ・シウォン)とサンドバッグを挟んで一戦交えるという時間を楽しむようになった。

 特に、実際にアマチュアボクシング選手権大会でチャンピオンになった「ボクシングクイーン」イ・シヨンは期待を裏切らない完璧なポーズでチャンピオンらしいオーラを出していた。そしてこのドラマで隠れていたアクション本能を爆発させたチェ・シウォンも彼女に負けない力強さを見せていた。

 屋上でのボクシングシーンの撮影があった20日、仁川のチャムジン港では自信満々の姿でイ・シヨンが登場、周りを緊張させた。何しろ彼女は優れたボクシングの実力の持ち主で、普段から茶目っ気たっぷりな姿でボクシングポーズをよく見せていただけに、周囲には期待感と緊張感が走った。イ・シヨンはサンドバッグに向かって華麗なパンチをくらわし、サンドバッグを抱いたまま深く考え込む姿なども見せていた。

 また、チェ・シウォンとイ・シヨンは普段から仲が良く、撮影後もサンドバッグを挟んで楽しそうにボクシング対決をしていた。元チャンピオンのイ・シヨンの情熱が現場を熱くし、チェ・シウォンもテコンドー有段者らしい卓越した運動能力を披露するなど激しい熱気に包まれながらも、二人の微笑ましい仲の良さが撮影現場を温かい雰囲気にしていた。

 劇中チェ・シウォンとイ・シヨンは浜辺での初めての出会いから始まり、屋根裏部屋で一夜を共にしてしまうというハプニングを経て、やがて海洋警察未解決事件を担当する「捜査9課」の一員として合流することになるという不思議な縁が続いている。「捜査9課」の活躍とともに、この二人が繰り広げる恋愛模様にも視聴者たちの期待感が高まっている。

 製作会社エネックステレコム関係者は「チェ・シウォン、イ・シヨンカップルの健康美あふれる姿と演技に対する情熱が撮影現場にも大きなエネルギーを吹き込んでいる」「『ポセイドン』は華麗なアクションのオンパレードが目を引くが、ボクシングチャンピオンとして話題を集めたイ・シヨンのボクシングの実力をテレビドラマで見られるという面白さもある」と語った。

 「ポセイドン」は国内初の「海洋警察未解決事件捜査隊」のリアルストーリーを盛り込んだ「新概念捜査劇」で、国土面積の4.5倍に値する韓国の海上で起こる様々な海洋犯罪を解決するために立ち上がった海洋警察たちの奮闘ぶりを描いている。チェ・シウォン、イ・シヨン、イ・ソンジェ、ハン・ジョンス、チョン・ウンテク、キル・ヨンウらで構成された「捜査9課」がいよいよ本格的な出港をし、更なる関心が集まっている。

 チェ・シウォンとイ・シヨンのボクシング対決は、26日午後9時55分「ポセイドン」第3話で放送された。(翻訳:中川)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

芸能の最新ニュース

»もっと見る