1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. K-POP > 
  4. 記事

EXO、米大陸も中毒に! 北米ツアーが大盛況

2017年05月02日 13:46

 EXOが北米ツアーを大盛況のうちに終えた。

 EXOは、4月25日(現地時間)に米ニューアークのプルデンシャル・センター(Prudential Center)、27日にメキシコシティのアレナ・シウダ・デ・メヒコ(Arena Ciudad de Mexico)、28日に米ロサンゼルスのザ・フォーラム(The Forum)など3都市で「EXO PLANET #3 – The EXO’rDIUM – in NORTH AMERICA」を開催、現地ファンの熱い反応を得た。

 特にメキシコでの単独コンサートは今回が初めということで、公演開催前から話題を集めていた。また、北米ツアーは2016年2月の「EXO PLANET #2 – The EXO’luXion – in NORTH AMERICA」以来約1年2カ月ぶりとのことで、ビルボード、アイハートラジオ(iHeartRadio)など現地メディアの関心も高まっていた。

 EXOは今回の公演で、「Growl」、「Overdose」、「LOVE ME RIGHT」、「Monster」、「Lucky One」などのヒット曲はもちろん、華麗なパフォーマンス、アコースティックメドレーなど多彩な魅力が満載のステージで観客を熱狂させた。

 観客たちも終始スタンディング状態で、ペンライトを振りながら韓国語で合唱してたりメンバーの名前を連呼したりと情熱的に公演を楽しみ、会場をさらに盛り上げた。

 なお、北米ツアーを大盛況に終えたEXOは、5月27日・28日にソウル蚕室(チャムシル)オリンピック主競技場でツアーのフィナーレを飾るアンコールコンサート‘EXO PLANET #3 – The EXO’rDIUM[dot] –」を開催する。(中川)

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

K-POPの最新ニュース

»もっと見る