1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 芸能 > 
  4. 記事

SHINeeジョンヒョン、3年間務めたラジオ「青い夜」の DJ降板

2017年03月14日 11:18

[写真] MBC 提供

[写真] MBC 提供【写真詳細】

 SHINeeのジョンヒョンが、 3年間務めたMBC FM4U(91.9MHz)ラジオ「青い夜、ジョンヒョンです」のDJを降板する。

 MBCラジオの関係者は9日、「ジョンヒョンと制作陣が長い時間話し合って決めたことで、SHINeeの日本・北米ツアーなど忙しい日程のため、残念ながら降板することになった」と伝えた。

 また、「ジョンヒョンは『青い夜』のDJを務める間、一度も弱音を吐くことがなかったし、責任感も強かった。歌手という本業に専念するためにしばらく席を外すだけで、またラジオに戻ってくると信じている」と伝えた。

 ジョンヒョンは2014年2月3日から「青い夜」の放送をスタートし、今年2月3日に3周年を迎えた。ジョンヒョンは来月2日の放送を最後にリスナーとお別れすることになる。

 「青い夜」の初代DJは歌手のソン・シギョンで、その後、歌手のアレックス、アナウンサーのムン・ジエ、歌手のジョンヨプとマイクを受け継ぎ、ジョンヒョンは5代目DJを務めた。なお、「青い夜」の後任DJは未定だ。(中川)

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

芸能の最新ニュース

»もっと見る