1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. K-POP > 
  4. 記事

Red Velvetの新曲『Rookie』がミュージックシーンを制す

2017年02月16日 14:38

■ウイークリーアルバムチャートで2週連続1位
■5つの音楽番組でトップ、5冠王に

 人気女性アイドルグループRed Velvet(SMエンターテインメント所属)の新曲『Rookie』がミュージックシーンを制した。

 今月1日にリリースされたRed Velvetの4枚目のミニアルバム『Rookie』は、HANTEOチャートで先週に続いて2週連続でウイークリーアルバムチャートにおいて1位となり、Red Velvetの強大なパワーを見せつけた。

 また、アルバムタイトルチューンの『Rookie』は先週のSBS MTV『ザ・ショー』、MBC MUSIC『ショー!チャンピオン』、Mnet『エムカウントダウン』などのケーブルチャンネルや、KBS2『ミュージックバンク』、SBS『人気歌謡』など地上波チャンネルの音楽番組でも1位を席巻。これでRed Velvetは5冠王となり、人気女性アイドルグループとしての誇りを改めて示した。

 一方Red Velvetのさわやかで元気なパフォーマンスが特徴の新曲『Rookie』は、各配信チャートでも上位圏をキープ。中毒性の強いリフレインで音楽ファンを魅了し、連日熱い人気ぶりが続いている。さらに14日の午後12時からはYouTube SMTOWNチャンネル、NAVER TV SMTOWNチャンネルなどで『Rookie』のPV撮影の裏側の様子が見られるメイキング映像“ミュービヨンド” が公開される予定で、さらに注目が高まりそうだ。

 Red Velvetは今月15日にMBC MUSICの『ショー!チャンピオン』、16日にMnet『エムカウントダウン』などの音楽番組に出演、新曲『Rookie』のステージを披露する予定。(翻訳:中島礼子)

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

スポンサードリンク

K-POPの最新ニュース

»もっと見る